HOME >債権回収会社から届いて、 >債権回収会社から、来ました

1990年6月の和解で今回、残高について、債権回収会社から、手紙が来ました

1990年6月に成立して、その後時効中断事由がないという前提であれば、2000年6月に完成しています(民法第174条の2第1項) 乱文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします 確認事項5000万円の債務者は、温泉の代表取締役の息子さんでよろしいでしょうか



Examp

それって、出来るですか?

あなたの妹さんって、ある意味クレジット会社に対する詐欺に近いね (夫は以前やめてきたり、小さな嘘をついていました 自分の借金返済に対して何の理解も無いというは、誤摩化しているかお金への認識が甘すぎるかです